候の最新情報

  • 冬至 [乃東生]
    熊本エリア2018年12月26日
  • 冬至 [乃東生]
    天草エリア2018年12月22日
  • 冬至 [乃東生]
    熊本エリア2017年12月23日

その他の最新情報を見る

エリアの最新情報

  • 寒露 [菊花開]
    熊本エリア2019年10月14日
  • 寒露 [菊花開]
    熊本エリア2019年10月14日
  • 寒露 [鴻雁来]
    熊本エリア2019年10月12日

その他の最新情報を見る

冬至初候   乃東生[なつかれくさしょうず]

国内唯一の「広告供養」

2017年12月23日更新
【キュレーター】眞藤 隆次 熊本エリア

県外では圧倒的に「虎退治」「髭面で勇壮」イメージの加藤清正公。
ところが熊本では農業の神様、土木の神様、そして商売の神様と崇められています。
勇壮というよりも、知恵者で実行力があるというところでしょうか。

商売をされる方は、多く清正公の廟所がある熊本市西区の本妙寺にお参りをされたりしますね。

その本妙寺で昨日「熊本広告供養」が行なわれました。
年に一度の開催で、今年で15回目。
そもそもは小売店の広告物を供養しようというところから始まったようです。
そして今では、この一年間、チラシや新聞などの印刷物やCMなど電波などで流れる、その時を過ぎたら忘れられる広告物に感謝をする行事として行なわれます。

このような広告への供養の祭事は全国でも熊本だけ。
SNSで「テレビで広告供養のニュースを見て、今年の年も押し迫ってきたと感じます」というコメントも見られました。
熊本の新聞社、雑誌社、テレビ局、ラジオ局、広告主、そして広告業関係者が集まって行う「熊本広告供養」も、熊本ならではの季節を語る風物詩になってきたようです。