候の最新情報

  • 小雪 [朔風払葉]
    熊本エリア2019年11月30日
  • 小雪 [朔風払葉]
    熊本エリア2019年11月27日
  • 小雪 [朔風払葉]
    熊本エリア2017年12月1日

その他の最新情報を見る

エリアの最新情報

  • 小雪 [橘始黄]
    熊本エリア2019年12月4日
  • 小雪 [橘始黄]
    熊本エリア2019年12月4日
  • 小雪 [橘始黄]
    熊本エリア2019年12月2日

その他の最新情報を見る

小雪次候   朔風払葉[きたかぜこのはをはらう]

熊本県庁の銀杏並木

2019年11月27日更新
【キュレーター】磯田 淳 熊本エリア

自然は時に鮮やかに、何気ない風景をドラマの舞台に変えます。この時期の熊本県庁の銀杏並木もそんな場所。

名勝水前寺成趣園にほど近いこの地に、1967年に熊本県庁が移転。その際、肥後細川藩五十四万石にちなんで、県庁前のプロムナードには、54本の銀杏の木が植えられました。(県庁敷地内全体の銀杏の本数は80数本と云われています)

それから約50年。毎年、この時期に、この地は黄金色に染められます。
普段は足早に人々が行き交うこの場所ですが、この時期は、仕事の方々だけでなく、国内外の観光客もたくさん訪れ、晩秋の趣きを楽しんでいます。

今年の見頃はまさに今。
今週後半の金曜土曜は、絶好の日和となりそうです。ライトアップも行われています。

そして、木枯らしが、ひゅ~と吹きすさぶと、
一気に冬木立となって、熊本は慌ただしい師走を迎えます。