ページ内移動リンク

大暑末候   大雨時行[たいうときどきおこなう]

手しごと×手しごと

2020年8月2日更新
【キュレーター】ホシハラカツヤ 熊本エリア

写真ギャラリー 飛ばしてテキストへ

【手しごと×手しごと】
熊本県南豪雨で壊滅的な打撃を受けた球磨焼酎の蔵元を支援しようと、熊本市南区の洋菓子店「メゾン・ド・キタガワ」(北川博喜代表)が、8月2日から球磨焼酎を使ったチョコレートを発売されます。
「球磨BON」と銘打った超限定品は、製造から箱詰めまですべて手作業で行われました。小さな蔵で造られる球磨焼酎。まさに「手しごと」と「手しごと」の融合です。収益は蔵元支援のため、球磨焼酎酒造組合に寄付されます。
使用された焼酎は…
「大石プレミアム」(大石酒造場、水上村)、「次兵衛」(松下醸造場、同)、「極楽 しず寝」(林酒造場、湯前町)、「OAK ROAD」(高田酒造場、あさぎり町)、「武者返し」(寿福酒造場、人吉市)の球磨焼酎5蔵と、天草酒造(天草市)の「池の露」です。
口の中でチョコレートの甘さと焼酎の香りが溶け合います。6個セットで2,500円(税込)と少し高額ですが、中の焼酎にはかなり希少で貴重なものもあり、食べて損はないと思います。何より、企画・製作した人たちの被災地を思う気持ちが詰まっています。
アルコールは飛ばしてあるので、「お酒は飲めない」という方でも大丈夫です。
500年の歴史を持つ「熊本の焼酎」を知るきっかけにもなりますよ。
お問い合わせはこちらにどうぞ!

https://www.facebook.com/mdkitagawa/(別窓リンク)


2020年8月2日
熊本市から人吉・球磨へ
ホシハラカツヤ

「エリア最新情報」「候の最新情報」へのナビゲーションエリア 飛ばしてフッターへ

ここから共通フッター