ページ内移動リンク

白露次候   鶺鴒鳴[せきれいなく]

ちいさな日常を呼び戻す、令和版肥後の石工⁉︎

2020年9月12日更新
【キュレーター】木下真弓 人吉・球磨エリア

写真ギャラリー 飛ばしてテキストへ

【ちいさな日常を呼び戻す、令和版肥後の石工⁉︎】
7月の豪雨災害によって流されてしまった吊り橋がついに蘇りました。先週の台風養生で使ったコンパネなどを再利用し、民間ボランティアの皆さんの手で架けられた、仮の橋です。写真1枚目は、この橋の界隈にお住まいの女性。杖をついて歩いてきたはずなのに、杖を忘れて渡ってしまい、「杖、お忘れですよ!」と、慌てて追いかけた瞬間の写真です。心なしか、足元も軽やかに見えますね。いつもなにげなく通っていた生活路が、2ヶ月ぶりに通れるようになった喜びの大きさを感じます。
       ***********
そういえば江戸末期、八代東陽の「肥後の石工」と呼ばれるエキスパートたちの活躍により、難所と呼ばれる渓谷などにもたくさんの石橋が架けられました。石か木かの違いはあるし、ちょっと大袈裟かもしれませんが、今回有志たちが手づくりをした木の橋は、写真の女性や近隣にお住まいの方々に、当時と同じくらいの喜びをもたらしたのではないかと思います。
本当に日常のすべてを取り戻すのは少し時間がかかるでしょうし、まったく元通りということは難しいかもしれませんが。こういう地道なひとつひとつの活動・行動が、被災地のあらたな日常を紡ぐ術になるのかもしれませんね。
  *************************
  *************************
日頃より、被災地に関する投稿に、関心を寄せていただきありがとうございます。皆様からのご支援をいただきながらつづけられる活動がたくさんあります。その一部をご紹介させていただきます。
◉めざせボランティア1万人「クマモトリバーズ」
http://kumamotorivers.volunteerinfo.jp/
◉活動謝金あり!「副業でみんながつながる熊本・球磨復興プロジェクト」

https://congrant.com/project/KumamotoRevival/2097(別窓リンク)


◉くまもとSDGs推進財団の「熊本災害基金」

https://congrant.com/project/kumamoto/1930?fbclid=IwAR22fxaEecrORi66rI7t6mNQxIEcFcoQPhFoQHePyPsF6Ylaw1XpPMdEv3c(別窓リンク)


◉熊本豪雨災害支援金募集「熊本支援チーム」

https://kumamoto-team.net/donation(別窓リンク)


◉「くま川鉄道」を復興支援するヤフー募金

https://donation.yahoo.co.jp/detail/5316001(別窓リンク)


ここにあるのはほんの一部です。他にも復興活動をつづけている団体さんに直接支援をできる仕組みもあります。情報のシェア含め、関心を寄せ続けていただくことも、被災地復興のちからにつながります。また、気候変動のなかでどんな地域も、どなた様も「明日は我が身」であることも忘れないようにしたいところ。いろんなボランティア団体さんたちとつながることで、次の一手や知恵を得ることもできるので、機会があれば是非繋がってみてください(実際に今回の被災地でも、県外の災害ボランティア先進団体の方々のさまざまな知識や技術の共有によって復興の大きな後押しをいただいているケースも多いようです)。被災地への息の長い見守り&ご支援、これからもどうぞよろしくお願いします。
2020年9月12日の投稿
球磨川流域エリアの情報
キュレーター 木下真弓
白露×復興、手しごと
※仮橋の設置と撮影/球磨川アドベンチャーズ


     ↓

https://www.facebook.com/kumagawaadventuresyatsushiro/(別窓リンク)

「エリア最新情報」「候の最新情報」へのナビゲーションエリア 飛ばしてフッターへ

ここから共通フッター