ページ内移動リンク

白露次候   鶺鴒鳴[せきれいなく]

栗しごと

2020年9月16日更新
【キュレーター】野村美晴 上益城エリア

写真ギャラリー 飛ばしてテキストへ

【栗しごと】
山都町のフットパスでの山のお土産は
大粒の栗
歩くだけではなくこのようなプラスαが
楽しみを倍増するのです
秋のフットパスは
春の山菜に次いで魅力満載です!
友人が3キロほど山道で拾ってきたらしく
落ちたばかりの大粒の栗を
渋皮煮に仕立ててご馳走してくれました。
丁寧に鬼皮を剥き筋を取り重曹でアクを抜く
コトコトと煮立たぬように静かに炊き
栗と同量の砂糖を含ませる。
繊細に時間をかけて作る渋皮煮は
何度作っても奥深いものがあります。
今回のこの栗は最高の素材だったようで
今まで食べた中で
一番の心ときめく渋皮煮となりました。
熊本は栗の産地でもあり
各地で栗のスイーツフェアなどが
催されております。
人吉地域、鹿北地域、上益城地域などですが
それぞれの物産館にはツヤツヤのピカピカと
光った栗たちが勢揃い
どうぞお近くの物産館などでお買い求め下さい。
2020年9月16日投稿
上益城エリアの情報
キュレーター野村美晴
白露×栗しごと

「エリア最新情報」「候の最新情報」へのナビゲーションエリア 飛ばしてフッターへ

ここから共通フッター