ページ内移動リンク

冬至初候   乃東生[なつかれくさしょうず]

熊本県立大学手しごとプロジェクト

2020年12月24日更新
【キュレーター】内田 甲斐 高瀬 宮津 熊本エリア

写真ギャラリー 飛ばしてテキストへ

「熊本県立大学手しごとプロジェクト」
タイトル : 皆さん、はじめまして!
自己紹介
みなさんこんにちは!はじめまして。
私たちは熊本県立大学で丸山ゼミというゼミに所属している、宮津・甲斐・高瀬・内田です。
肥後木工ズというチーム名で活動しています。
丸山ゼミでは主に“マーケティング”について学んでおり、座学だけではなく、企業や地域の方々と共に実践的な活動に取り組んでいます!
私たちは何者か…
現在、熊本県庁さんが熊本県の事業として行われている「くまもと手仕事ごよみ推進事業」に加わり、私たちが若者目線で熊本の木工品の新しい形を考えることに!
半年間の歩み
現在、熊本の木工品は多く存在しているものの
あまり知られておらず、現代の生活に取り入れられていないというのが現状です。
私たちは、マーケティングの考え方を活用しながら、若者の視点で今の時代の豊かな暮らしにはどんな木工品が求められているのかを考えていきました。
① 熊本の伝統工芸品(木工品)が
 どんなものか調べる
② 熊本の伝統工芸館を見学
③ 自分たちの身近なものから
 木工品のアイデアを探す
④ 若者の生活に木工品を取り入れるための
 切り口を様々な角度から考える
⑤ どんな商品をどうやって売り出したいかを
 提案書として作成
⑥ 工人舎の福山さんと一緒に試作品を製作 
 今ココ!
熊本の手仕事の中の木工品を多くの人に利用してもらい①木工品の認知度を高める木工品にあまり馴染みのない②若者の生活に木工品を浸透させる
私たちが介入しなくても③木工品が生活に取り入れられる仕組みづくりを最終的な目標としています。これから様々な情報を発信していくので、ぜひチェックしてみてください♪
2020年12月24日
熊本県立大学丸山ゼミ 内田 甲斐 高瀬 宮津

「エリア最新情報」「候の最新情報」へのナビゲーションエリア 飛ばしてフッターへ

ここから共通フッター