こよみを楽しむ豊かな暮らし くまもと手仕事研究所

小寒
【1月6日~1月19日】
六十九候 末候
雉始雊[ きじはじめてなく ]

冬至から立春の間は、寒さがピークとなる頃。
そのためなのか、1月7日には七草がゆを食べて邪気をはらい、11日には鏡開きを行うなど、無病息災を祈る習慣があります。
年末年始の疲れを癒し、立春までの本格的な寒さに備えましょう。

button