こよみを楽しむ豊かな暮らし くまもと手仕事研究所

寒露
【10月8日~10月23日】
五十一候 末候
蟋蟀在戸[ きりぎりすとにあり ]

草木に落ちる露が冷たく感じられる寒露の頃。現代では、暑さも遠のき、過ごしやすい日々が続く頃です。
稲刈りも最終段階を迎え、秋の深まりとともに秋の食材も彩り豊かに揃います。
食欲の秋はこれからが本番です。

button